« 北芝支部40周年レセプション(3)「美ら海」 | トップページ | 年の瀬 »

2009年12月 3日 (木)

北芝支部40周年レセプション(4)新曲「灯火」・アンコール

「美ら海」のあとは、打ち手のリーダー朋樹のMCが入ります。Dsc01861

:「今日の40 周年の記念のために、新曲を作りました。『灯火』と言います。もしかすると、今日しか演奏しないかもしれません。みなさん、ラッキーですよ。(笑)いつもは私が曲を作るのですが、今回は中学生から大人まで曲づくりに参加しました。みんながイメージしたのは、私たちの太鼓のルーツである夏の祭り『たいまつ』です。今年の祭りを思い出しながら、また来年のたいまつを心待ちにしながら、最後まで楽しめる曲になっていると思います。どうぞ、ごゆっくりご鑑賞ください。」

「灯火」 (ともしび)

はじまりは、鐘と太鼓で♪チチドン♪

そして、篠笛と太鼓で「たいまつの歌」

電子音が幻想的な世界をかもし出す。

。。。タカタカタッカーン。締太鼓の音の炸裂で、長胴、大太鼓があとに続く。

この曲は、締太鼓(低音・高音)、桶胴太鼓、長胴太鼓(横打ちも)、大太鼓(長胴太鼓との組みあわせ)、鼓吹の太鼓、総出演。途中、ソロをまわしていきます。打ち手それぞれの持ち味を活かし、かつ、限界に挑戦する。鼓吹の総力をあげた今日限りの演奏です。

Dsc01877_2

締太鼓は、指導者コンビ。朋樹将介

朋樹が桶太鼓のソロにまわります。

Dsc01882

大太鼓は、圭希。ソロになると、舞台の仲間はもちろん、客席からも大きな声援が集まります。Though he is a high school student, もうすでに、人徳者

Dsc01887

Dsc01889

長胴太鼓の横打ちは、勝平春樹。高熱のために演奏できなかった春樹の分も、勝平が頑張ります。華やかです。「最高!」という声が飛びます。会場は熱狂します。

Dsc01898

Dsc01903

Dsc01911 

Dsc01943

副代表のみっちゃんが登場し、一同礼。「ありがとうございました!」Congratulations on the 40th anniversary of the founding Kitashiba branch ! And thank you very much for giving us a chance of the great show time.Dsc01947

Img_8402すると、会場から「アンコール!」「アンコール!」。。。アンコールのこと、考えていなかった。。。でも、そこは、即決。「魁」をたたかせてもらいました。アンコールも、気合充分。ジャンプしているのは、光希勝平

Dsc01953

北芝支部を40年に渡って支えてこられた皆さん。本当にご苦労様でした。shine皆さんのおかげで、今、私たちは鼓吹として、太鼓をたたくことができます。 皆さんが土台を築いてくださったことに感謝の気持ちを忘れず、それを大切に守りながら、成長していきたいと思います。  また、50周年の大きな舞台にふさわしい鼓吹になるために「切磋琢磨」で頑張ります。どうぞ、よろしくお願いいたします。Yes, it's 'the KOBUKI's spirit' to improve together through friendly rivalry and by encouraging each other. So, we never forget a challenge. Thank you.

また、今回は、支部の方々やご家族が、ビデオと写真の撮影を協力してくださいました。ありがとうございました!Thank you very much for supporting us anytime we need.

|

« 北芝支部40周年レセプション(3)「美ら海」 | トップページ | 年の瀬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109519/32462847

この記事へのトラックバック一覧です: 北芝支部40周年レセプション(4)新曲「灯火」・アンコール:

« 北芝支部40周年レセプション(3)「美ら海」 | トップページ | 年の瀬 »