« 橋岡会館竣工一周年記念 | トップページ | 伝統文化学習(西小学校) »

2008年6月30日 (月)

大阪大学外国語学部「夏まつり」

6月28日(土)、大阪大学外国語学部「夏まつり」によんでもらいましたsun

Imgp0827 今回の公演は、なんと3人!今までで一番少ないのではないでしょうかcoldsweats01

しかし、決して残念な結果にはなっていないはずdiamond

小中学生が出られなかった分、高校生になった勝平の桶ソロに、沖縄のプロ太鼓チームから帰ってきたともきの大太鼓ソロ、篠笛を習い始めたチヅのおまけもついて、なかなか面白い公演になったのではないかと思いますcrown

とにかくアドリブの多いこの曲、2度と同じものは聞けないでしょう。今までに無かった、これからもおそらく無いこの公演、見られた人はラッキー

ちなみに ともき の足下、ステージが足りなかったため、台を臨時で用意してもらいました。しかし踏み込むと動くってことで、中にはなおきいつきが頑張って押さえてます。。。ごくろうさまgood

最後に今岡先生はじめ、モンゴル語専攻のみなさん、舞台のセッティングから片付け、その他た~っくさんのおもてなし ありがとうございましたshine

sign04sign04sign04sign04公演依頼についてsign04sign04sign04
新メンバーの練習や、各曲のさらなる練習のため、既にお受けしているご依頼以外、鼓吹は10月まで公演をお休みしております。ご迷惑をおかけすることと存じますが、よろしくお願いいたします。

|

« 橋岡会館竣工一周年記念 | トップページ | 伝統文化学習(西小学校) »

コメント

この日、8階建ての校舎が上から下まで震えました。
100人余りの聴衆は釘付けになりました。
知らないうちに涙があふれました。感動というのは、こういうものなんだと初めて知ったような気がします。
本当に、すばらしかった。
ともきさんの一心な後姿、美しかった。
勝平君の華麗なばちさばきも、
チヅさんの澄んだ篠笛も、美しかった。
人間の一途な姿って、こうも神々しく、
観ている者の心の闇を吹き飛ばしてしまうほど輝いていました。

本当にありがとうございました。


投稿: りょうこ | 2008年6月30日 (月) 18時58分

外大夏祭りに来ていただき、すばらしい演奏を聴かせていただいて本当にありがとうございました!!

日ごろのモヤモヤが吹き飛んでしまうような衝撃を感じました。迫力のあるソロに、つばを飲み込むのもためらってしまいそうな静寂。聴きにきてくれた観客の皆さんの胸にも、きっと響いていることと思います。

よかったらまた練習見に行かせてください!!

投稿: みっちー | 2008年6月30日 (月) 19時32分

今回は外大の夏祭りに来ていただき本当にありがとうございました!
教室という空間が振動していることにびっくりしました…このような経験は初めてで、また、自分の心も震え上がったような気がします。

機会があれば、またぜひ、演奏しに来てください!この日に聞いてくれたお客さんがたも心待ちにしていると思います☆

投稿: もっくん | 2008年6月30日 (月) 21時20分

夏祭りでの演奏、ありがとうございました!!和太鼓の音色を全身に浴びたあの20分間は、今思い出しても本当に心地よかったです。

太鼓の技術ももちろんですが、みなさんの人間性にも惚れました☆何に対してもまっすぐ向かっている姿はとても素敵だと思います。生きるって楽しいことなんだなぁって、大げさかもしれないんですが感じました。

一生忘れない音色です。ありがとうございました。

投稿: まみ | 2008年7月 1日 (火) 12時32分

夏祭りに来てくださって、ありがとうございました!
私は練習のときから、太鼓をたたいている姿にも~釘付けでした。そしてどんな会場でも自分たちのステージにしてしまうところは、やっぱりプロだなぁって思いました。演奏も、演奏している姿もほんとうにカッコよかった!!
また機会があれば練習も是非覗かせてください!
本当にありがとうございました!!

投稿: なつみ | 2008年7月 2日 (水) 16時13分

夏祭りで演奏をして頂き、ありがとうございました!
演奏している姿、全員とってもかっこよかったです。
ともきさんが、最後に客席の方を向いて挨拶をしてくれていた
笑顔もすごく素敵でした!
勝平君のソロ、すごくかっこよかったです☆
チヅさんの篠笛の音色もとても綺麗でした!
あと、なおきくんといつきちゃんも来てくれてありがとう!
心に響くとても素晴らしい演奏でした。
これからも、たくさんの人に幸せを運んであげて下さい!
本当にありがとうございました!!

投稿: ちえ | 2008年7月 3日 (木) 00時25分

外大のみなさん!たくさんのコメントありがとうございますっ!!!こんなに言ってもらえて、幸せ者です★

祝日を除いては、火(18:00-19:30)、水・木(18:00-20:00)「らいとぴあ」で練習しているので、気軽に見に来てください♪

投稿: チヅ | 2008年7月 3日 (木) 09時22分

阪大箕面キャンパスの夏祭りに来てくださり、かっこいい演奏を見せてくださって本当にありがとうございました(^0^!!フットサルの試合直後で疲れきっていた私ですが(××)鼓吹の体にも心にも響く和太鼓の音に、喝を入れられ、集中力が戻ったような気がしました。人を惹きつける力が本当にあるんだなぁって思いました☆

日本の和太鼓に興味を持ってくれた留学生もたくさんいたし、今までに鼓吹の演奏を聴いたことのないたくさんの人たちに、ステキな演奏を聴いてもらえるいい機会になってとてもよかったです!!…ですが、私は以前練習の見学に行かせていただいたときの、あの本当に間近で演奏を感じられるのも好きです(≧∇≦)

演奏後、一緒におしゃべりしていただけたのも嬉しかったです♪♪ありがとうございました。

投稿: ともみ | 2008年7月 4日 (金) 01時07分

外大のみなさん先日は搬入や後片付けの手伝いありがとうございました。

喜んでいただいて嬉しいです。出来れば中学生や小学生も出れれば良かったのですが、テストなどで出演できなくてごめんなさい!!

これからも鼓吹はまだまだ成長すると思います。もっと色々なことにも挑戦していきたいと思っているのでまた是非公演などみなさんで見に来てください。
また、練習にも遊びに来てくださいね。その時は少し太鼓でも叩いて見ませんか?

鼓吹一同心よりお待ちしています。
PS 先日外大で演奏した曲?にはちゃんとモンゴル語で名前をつけましたよ(笑)

投稿: ともき | 2008年7月 6日 (日) 23時37分

ともきさん お返事をいただいてみんな感激しています。

たいまつ祭りは鼓吹の原点ですよね!
その鼓吹を見に行こう、とみんな予定を調整しているところです。

伝統芸能は素人を遠ざける印象があるので、
「叩いてみませんか?」という言葉にまたみんな感激しています。
和太鼓にはまる人の顔が浮かびます。まずは私ですが。。。

モンゴル語の名前は「サイハン」'Saikhan' でした。
「美しい」という意味です。
今、これを漢字に直そうといろいろアイデアを出しています。
たとえば、
「裟偉汗」 僧侶の袈「裟」のようなオーラ、
       校舎を振るわせるほど「偉」大な太鼓の響き、
       「汗」はモンゴルの皇帝という意味の「ハーン」を中国ではこう書きます。

「祭汗」 最後の夏「祭」りの中で
      「ハーン」のような存在感
      いろいろあったので冷や「汗」もちょっとからめて

「彩汗」 華やかな「彩」
      「ハーン」

もう少しアイデアを出しあいますので、
最後に選んでくださいね。

私は最初と最後に繰り返されたメロディーを
篠笛とともに覚えています。
アドリブのところは、またアドリブになるのでしょうけれど
またお聞きしたいです。

投稿: りょうこ | 2008年7月 9日 (水) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109519/21988835

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪大学外国語学部「夏まつり」:

« 橋岡会館竣工一周年記念 | トップページ | 伝統文化学習(西小学校) »